話題沸騰の全国旅行支援を紹介!!
全国各地の旅行が最大40%OFFで!特徴や使い方、予約方法まで

全国旅行支援は2023年版へ移行⇨ 【新】全国旅行支援
全国旅行支援(全国旅行割)とは、2021年から行われてきた県民割の全国版で、今までは県や周辺県のみを対象としてきたのが北海道や沖縄など全国各地の割引を受けられるキャンペーンに移行。詳しい内容や割引の受け方、クーポン情報は下記で。次回利用の際は【全国旅行支援 トラベルパリ】で検索。



じゃらん クーポン一覧
楽天トラベル クーポン一覧

全国旅行支援 最新情報





全国旅行支援とは

全国旅行支援とは、1人40%OFF+現地クーポンが貰えるキャンペーンで、過去に県民割やGoToトラベルを使ったことのある人ならイメージしやすいもの。県民割と異なるのは交通を含むと割引額がアップすることで、遠方へ行くなら飛行機+ホテルのパッケージツアーがおすすめ。

ホテルのみ :上限5,000円OFF+現地クーポン
交通+ホテル:上限8,000円OFF+現地クーポン

今回のキャンペーンをフルに活用するなら、飛行機などの交通+ホテル+平日という組み合わせが最も補助を受けられ、最大1.1万円補助とはこれの事を指す(8,000円OFF+3,000円分クーポン)。
今回はツアーがお得!!
>> じゃらんパック 最大30,000円OFF

ホテル割引額

全国旅行支援は旅費の40%が割引され、ホテルのみなら割引上限は5,000円。これに平日なら3千円分のクーポン、休日なら千円分のクーポンが付与される。平日なら上の表の通りで元値5,000円から2,000円が引かれて3,000円の支払い。これに3千円分のクーポンが受け取れる。2人なら上の表を×2【2名割引額】

【目安となる2つの金額】
最安値 : 5,000円-2,000円=3,000円 +3千円分クーポン
割引上限:12,500円-5,000円=7,500円 +3千円分クーポン




ツアー割引額

ツアーも同じく40%の割引で、こちらは割引上限が8,000円にアップ。3万円のツアーを1泊2日なら2.2万円の支払い+3千円分クーポン。ホテルのみと比べると計算がややこしく、日数が長かったり休日を挟むケースも多いので、詳しくはツアー予約サイトで確認を。【2名割引額】

例:4万円のツアー(2泊3日)
1泊あたり2万円に該当→8千円割引×2泊
支払い2.4万円+6千円分クーポン




人気は東京・大阪・ディズニー・北海道

今回の全国旅行支援で人気が高いのは都市部で、特に東京は1年10ヶ月ぶりの他県民への開放ということもあり人気。大阪は観光やイベントに加えてUSJもあるなどこちらも多くの人が利用。神奈川は近場の首都圏からの利用が多く、千葉はディズニーがあることから上位にランクイン。

今回はツアーがお得ということもあり、北海道や福岡など遠方への旅行も人気が高く、どのサイトでもこの2つのツアークーポンは早期に終了。もし復活していたら早めに利用するのがおすすめ。




全国旅行支援 じゃらん(ホテル)

じゃらんの全国旅行支援は自動割引型なのでクーポンの取得は不要。「在庫のある都道府県」かつ「対象ホテル」であれば、割引後の料金が表示されるのでとても簡単。支払いページで全国旅行支援を利用するにチェックを入れると割引が完了する。

ただし、じゃらんは人気が高く終了している県が多いのは欠点。全国旅行支援の40%に加えて、独自に発行しているじゃらんクーポンを併用してより安く予約できる。人気のツアーは別途下で紹介。
ホテル人気No.1!
>> じゃらん 全国旅行支援

全国旅行支援 じゃらんパック

じゃらんのツアーであるじゃらんパック。こちらは2種類用意されており飛行機は自動割引型、JRはクーポン取得型で、分かりやすい前者は、検索結果に割引後の料金が表示されるのでとても簡単。支払いページで全国旅行支援を利用するにチェックを入れると割引が完了する。

おすすめなのはJAL・ANAの飛行機タイプで、こちらのみ全国旅行支援の40%に加えて、独自に発行しているじゃらんパッククーポンが併用でき、より安く予約することができる。
ツアー人気No.1!
>> じゃらん 全国旅行支援

全国旅行支援 楽天トラベル

楽天トラベルの全国旅行支援はクーポン取得型なので、それぞれの都道府県を選んで「ホテル」「ツアー」のクーポンを取得し決済ページで適用するという流れ。都道府県ごとに取得するひと手間はあるものの、使い方はシンプルなので誰でも簡単に使える。

楽天も人気が高く終了している県が多いのは欠点。全国旅行支援の40%に加えて、独自に発行している楽天トラベルクーポンを併用してより安く予約できる。
楽天ポイントが使える!!
>> 楽天トラベル 全国旅行支援

全国旅行支援 一休・ヤフー

一休.comヤフートラベルは同じ会社なので、使い方や実施している都道府県は同じ。どちらも自動割引型を採用していることからクーポンの取得は不要で、「在庫のある都道府県」かつ「対象ホテル」であれば決済ページで割引される。

一休・ヤフートラベルは全国旅行支援やポイント即時利用など全て自動で行ってくれるので、そのままホテルを選べば良いだけ。他では扱っていない高級ホテルも掲載しているのが利点。
高級ホテルなら一休!!
>> 一休 全国旅行支援

全国旅行支援 JTB

JTBの全国旅行支援はクーポン入力型。他のサイトと比べると手間がかかり、都道府県を選び人数を選択、そしてクーポンコードとパスワードの2つを決済ページで入力して割引が完了する。ホテルとツアーの2つに分かれているので、一番上でどちらかを選択(デフォルトではツアー)。

最大手ということもあり、他では終了している県も取り扱っているのが特徴で、スタートに遅れた人や追加で旅行を決めた人はJTBなら選択肢を狭めずに利用できる。
豊富な在庫でまだまだ選べる!!
>> JTB 全国旅行支援

全国旅行支援 JALパック

JALパックの全国旅行支援は専用ページからの予約が必要であり、トップページから通常の予約方法を行うと適用外になるので注意が必要。クーポンの取得は不要で、それぞれの都道府県を選び「同意する」にチェックマークを入れると検索フォームが現れるのであとは日付を選ぶだけ。

JALは在庫が無くなってもこまめに再開の情報を流してくれるので、もし終了していても諦めずにチェック。タイムセール中はレンタカーなどが安くなるのでおすすめ。
こちらの専用ページから予約!!
>> JAL 全国旅行支援

GoToトラベルとの違い

全国が対象になることからGoToトラベルに近い内容ではあるものの、実施は全国一律ではなく県単位で行われるので、旅行先の実施方法を把握する必要があるのが今回の違い。

また予算の都合で早く終了する県や旅行サイトも出てくるので、利用したいと考えているなら早めの予約がおすすめ。最新の情報はツイッター@travel_paris7をフォローしてチェック。


JALダイナミックパッケージ タイムセール

JALでは割引クーポンと激安オプションが利用できる『JALタイムセール』を実施中!ダイナミックパッケージが通常よりも安く、そしてJALツアー利用者限定でレンタカー500円~現地オプション100円~を付けることができる。注目のオプションを一部紹介↓

場所 施設名 特別料金 通常料金
北海道ウポポイ 入場券100円1,200円
東京東京タワー 入場券500円2,100円
神奈川八景島シーパラダイス1,000円3,300円
大阪串かつだるま1,200円2,123円
福岡水炊きコース料理2,000円3,500円
沖縄沖縄美ら海水族館+α1,500円3,380円
特に注目度の高いレンタカーとオプションは早い者勝ち!ツアー料金だけでなく、現地での観光も考えるとJALパックがお得。

更にダイナミックパッケージに使える最大30,000円OFFクーポンも発行。クーポン+格安オプションの組み合わせができるのはこのタイムセールの時だけ。
全国旅行支援で人気急上昇!!
>> JALツアー 期間限定タイムセール!!

ツアー クーポン&セール一覧

実際の利用者の声

北海道

東京

千葉


愛知

京都

大阪

福岡

沖縄

全国旅行支援の関連記事
  • 全国旅行支援2023|旅行割の使い方は?20%OFFクーポン掲載中|じゃらん楽天
  • 佐賀の全国旅行支援「GO!!佐賀旅」最大40%OFFでお得に旅行
  • 高知の全国旅行支援「高知観光トク割キャンペーン」最大40%OFFでお得に旅行
  • 徳島の全国旅行支援「みんなで!徳島旅行割」最大40%OFFでお得に旅行
  • 山口の全国旅行支援「旅々やまぐち割プラス」最大40%OFFでお得に旅行
  • 島根の全国旅行支援「しまね旅キャンペーン」最大40%OFFでお得に旅行
おすすめの記事