カナダ旅行・留学へ!!
エア・カナダを利用して行くカナダ旅


日本就航:羽田、成田、関空
公式サイト:エア・カナダ
利用者の声:利用者のクチコミ・感想
日本とカナダを結ぶエア・カナダ。バンクーバー、トロント、モントリオールの3都市へ直行便を飛ばしており、カナダはもちろんアメリカへの渡航にも使われる。初めて利用する人を中心にエア・カナダはどのような航空会社か、そして特徴や座席、利用者の口コミを紹介している。



海外旅行 クーポン&キャンペーン

エア・カナダとは

設立本拠地旅客数ランキング航空連合
1937年カナダ31位スターアライアンス
エア・カナダは、カナダのフラッグキャリアであり日本にも積極的に就航している。最も需要の高いバンクーバーへは国内3空港から飛ばしており、シアトルやロサンゼルスへの乗り継ぎにも使われる。同様に最大都市のトロントも、NYやワシントンDC、ボストンへの乗り継ぎに便利だ。

スカイトラックス(格付け機関) HIS トリップアドバイザー
4スター ☆☆☆☆-位 2.6 /5点満点 3 /5点満点
スカイトラックスでは4スターの評価を受けており、北米系の中では一段高い。一方で日本人からの評価はイマイチであり、HISでは5点満点で2.6と他の北米系と同じ水準に留まっている。
さらに詳しく知る
>> エア・カナダの詳細

エア・カナダの機材

日本から利用する場合は、まず日本~カナダ線の長距離便を利用することになる。バンクーバーやトロントを目的地とする人もいるが、アメリカへ乗り継ぐ場合は、そこから短距離便を利用することになる。

日本路線 長距離 短距離
機体 787-9、787-8、777 787-9、787-8、777 737、A321、A320、A220
ビジネスクラス →→ 1-2-1配列(独立) 2-2配列
プレエコ →→ 設定あり 設定なし
日本線は787か777シリーズが使われ、エア・カナダの中では良い機材が当てられる。ビジネスは1-2-1配列の独立シートで、エコノミーも大きめのパーソナルモニターを設置している。

ビジネスクラス

長距離向けのビジネスクラスは「シグネチャークラス」と呼ばれている。エア・カナダの中でも特に質が重視されており、全席が通路に面した1-2-1配列の独立シート。カナダ発の機内食はトップシェフが監修した特別メニューが提供される。

フライト中は、18インチモニターと約2mのフルフラットシートで快適に過ごすことができる。

カナダからアメリカの各都市へ乗り継ぐ場合は小型機での運用が多い。こちらのビジネスクラスは2-2配列の一般的なシートだ。
ビジネスクラス特集
>> エア・カナダ ビジネスクラス

プレミアムエコノミー

長距離便に設定されているプレミアムエコノミーは、通常のエコノミーよりも広い96cmのシートピッチがあり、フットレストも備えられているなど、長時間でも疲れないように工夫されている。

大型のモニターなど設備の違いに加えて、優先搭乗や預け荷物が2個無料など、エコノミーとはサービスでも差別化がされている。


エコノミー

長距離便のエコノミーは比較的設備が優れており、大きめのパーソナルモニターに日本語対応の映画も導入されているなど、長時間のフライトでも退屈しないようにエンタメが充実している。

多くの人が選ぶエコノミーだが、足元はそれほど広くないので、長時間が辛いと感じるならプレミアムエコノミーなどを選ぶのがおすすめだ。
実際の利用者の声
>> エア・カナダのクチコミ・感想

カナダ旅行

スタンレーパークやギャスタウン、カナダプレイスなど、ここでしか体験できない観光スポットがある。エア・カナダはそんなバンクーバーにも拠点があるので、日本出国からカナダ気分を味わいたい人にはうってつけ。

航空券だけであればサプライスでバンクーバー行き航空券を購入するのが最もおすすめ。HISが海外航空券に特化したサイトなので安心安全であり、取扱手数料の上乗せは基本的にないのでリーズナブル。ただし、ホテルに関しては自分で別途予約する必要があるので、旅慣れている人向けといえる。

有名ホテル
バンクーバー ハイホテル フェアモント パシフィックリム
バンクーバー ハイクラス ローズウッド ジョージア
バンクーバー 標準クラス アトリウムイン バンクーバー
バンクーバー 標準クラス ホリデイイン バンクーバーセンター
海外旅行に慣れていない人はツアーがおすすめ。航空券とホテルがセットになっているので予約の間違いが起こらず、またサポートも受けられるのが良いところ。海外旅行はトラブルが起こりやすいので、心配であればツアーで申し込むのがおすすめ。大手のカナダツアーは下から⇩

カナダへのツアー
-
-



これから航空会社を利用する人へ

ヨーロッパ系
🇫🇷 エールフランス  🇩🇪 ルフトハンザ
🇳🇱 KLMオランダ  🇬🇧 ブリティッシュ
🇫🇮 フィンエアー  🇮🇹 ITAエアウェイズ
🇨🇭 スイス航空  🇦🇹 オーストリア航空
🇸🇪 SAS  🇵🇱LOTポーランド航空

中東系
🇦🇪 エミレーツ  🇦🇪 エティハド
🇶🇦 カタール航空  🇹🇷 ターキッシュ

アメリカ系
🇺🇸 ユナイテッド  🇺🇸 デルタ
🇺🇸 アメリカン  🇺🇸 ハワイアン
🇨🇦 エアカナダ

日系・アジア系
🇯🇵 JAL  🇯🇵 ANA
🇰🇷 大韓航空  🇰🇷 アシアナ
🇹🇼 エバー  🇹🇼 チャイナエアライン
🇹🇼 スターラックス
🇭🇰 キャセイ  🇭🇰 香港航空

オセアニア系
🇦🇺 カンタス  🇳🇿 ニュージーランド航空


旅行サイト キャンペーン

じゃらん
クーポンの多さで人気No.1 自治体クーポンも多数配布
楽天トラベル
ホテル・ツアー向けのクーポン&ポイントキャンペーン
Relux
高級ホテル・旅館向けの割引クーポンとキャンペーン
Expedia
ホテル10%やダイナミックパッケージのクーポンを頻繁に配布
Agoda
都市別の5~10%OFFクーポンや10%以上お得になる裏技
Hotels.com
シークレットプライスや配布中のクーポンまで紹介
サプライス
海外航空券がお得に!割引クーポンやセールを紹介
HIS
海外航空券・海外ツアーがお得になる割引クーポン
JTB
海外旅行や国内の自治体クーポンなどを幅広く紹介
関連キーワード
航空会社の関連記事
  • 香港航空の評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
  • スターラックス航空の評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
  • チャイナエアラインの評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
  • エバー航空の評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
  • アシアナ航空の評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
  • 大韓航空の評判・口コミ・格付け評価|各クラスの設備紹介
おすすめの記事